オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズを簡単レビュー

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー リーガルパッド

久しぶりにリーガルパッドの話題。今回はオフィス・デポが取り扱っている「FORAY リーガルパッドホルダー」をご紹介したいと思います。
この「FORAY リーガルパッドホルダー」は、本革製ということながら価格は4,000円程度とかなり安く購入ができるので気になる方も多いかと思います。
実は私が購入した当初、アマゾンなど他での取扱がなくて直接オフィス・デポのサイトから購入する必要がありましたが、現在ではアマゾン他の通販サイトでも購入可能なようですので入手がしやすくなったので嬉しい限りです。

ということで早速、「FORAY リーガルパッドホルダー」について紹介&レビューをしていこうと思います。

スポンサーリンク

「FORAY リーガルパッドホルダー」

ちなみにこの「FORAY リーガルパッドホルダー」ですが、オフィス・デポが仕入販売をしている製品で、海外では「FORAY Padfolio(パッドフォリオ)」という名称で販売されています。

まずは外観を見ていきましょう。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

こちらが表面。
ツルっとしてシンプルです。

続いて裏面へ。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

こちらには下部に「FORAY」のロゴが入っています。
中心を横切っている糸の部分は補強の関係だと思われます。別にポケットになっているわけではありません。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

開いてみます。裏地という布部分はFORAYのロゴマーク柄になっています。
またお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、革製ということもあって厚みがあります。そのため180度フラットに開くわけではなく、少しだけ浮いてしまいます。書くときに抑えればさほど気になることはありませんが、念のため。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

左部分の切り取った用紙などをキープしておくホルダ部分。
こちらはレターサイズがしっかり収まる部分とジュニアサイズが収まる仕切り、ポケットがあります。
カードが4箇所、編みゴム状のペンホルダーがあり2本まで収納できます。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

実際に挿してみました。
カード部分に入れ忘れてますが、大体おわかりいただけるかと思います。
この大きさですので収納はバッチリ。レターサイズはもちろんA4も収まりますから、これをひとつ抱えていくだけで様々な資料を収納できると思います。

一応、厚みもチェック。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

どうしても革製、ペンホルダーの位置が特殊ということもあって、通常でも幅広ですがペンを挿すとなお広がります。
ライディングパッドのみで閉じた場合、約1.3cmくらいの厚みになります。
ペンなども指した場合、開いている側が約2cmほどになってしまいますので、カバンなどに入れようと思うとちょっと不便かもしれません。

また不便と言えば、この厚みの影響でホルダー自体を折り返して使うのが少々キツイです。

オフィス・デポの「FORAY リーガルパッドホルダー」のレターサイズをレビュー

実際に置いて折り返してみましたが、これくらい浮いてしまうんですよね。
しっかり作られているためと言えますが、立った状態で筆記をするときには不便ですので注意が必要です。
折り返さず普通に卓上で使用する分には問題はありませんし、収納力があるという点でデスクワークの方には良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

ということでざっくりとご紹介&レビューをしましたが、いかがでしょうか。

おそらくリーガルパッドを使う方で悩むことが多いのは、このホルダーの問題かと思います。
日本国内で正規入手できる「FORAY リーガルパッドホルダー」は、収納力は抜群に良いと言えますが、反面やや重さがありかさ張るというデメリットもあります。

私の場合は、会社のデスクに置いておき社内資料やちょっとしたアイデア書きをキープしておくために「FORAY リーガルパッドホルダー」を使っていました。外回りで持ってみたりしたんですが、ちょっと重たいんですよね。書類挟めるのはいいことでしたけど。あとペンホルダー使いにくい。

そのため、営業など外回りの方よりかはデスクワーク中心の方や社内会議が多いという方にはオススメなホルダーだと思います。
ただ車を使われる方ならアリかもしれません。
多少の厚みがあったところで、資料を挟めば同じですし、ペンケースも持つ必要なくなるので、必要最低限で参加できるというのがメリットになります。

一緒に色々挟んで持っていきたい…なんて考えている方がいらっしゃれば、良いんじゃないでしょうか。

ちなみにオフィス・デポではリーガルパッド特集やってるみたいです。

FORAY リーガルパッドホルダー(レターサイズ対応) 本革 @オフィス・デポ